経営理念

オリンパスの経営理念「Social IN」を基本とし、オリンパスグループの特例子会社として、事業を通して障がい者の雇用促進を図り、社会的責任を果たしていきます。

社会的責任とは、障がい者の社会進出を支援し、法定雇用率を遵守するだけでなく、障がい者が喜びを感じて一歩一歩成長していく職場を提供することです。そして、自立した会社として継続する事業運営を基本としています。

行動指針

  • 一歩一歩、成長を続けること
  • 明るく元気に互いに助け合うこと
  • お客さまも自分も納得できる仕事をすること
ページの先頭へ